土日でも即日お金を借りれるところはある?

土日は銀行窓口がやっていない前提ですから、審査が通った後でも振り込みを可能とする手段があるかどうかが即日融資のネックになります。

 

キャッシング会社も、手立てがないとお金の貸しようがありません。
どうしても土日と言うなら、提携金融機関のあるキャッシング会社へ申し込みをする必要があります。

 

提携金融機関とは

キャッシング会社と銀行が提携することで、インターネットバンキングなどを使って基本的にいつでもお金の振り込みを可能にするようなシステムを持っている場合があります。

 

お金をどこかの口座の振り込む、という行為は、銀行しか出来ないのです。

 

例えば消費者金融が利用者の指定口座に融資を振り込もうと思ったら、いつでも可能にするためには、利用者に提携先の口座を持ってもらわないといけなくなるわけです。

 

口座さえあればリアルタイム

条件が絞られるので不満のある人もいるかもしれませんが、もしその提携金融機関に口座があれば、本当にリアルタイムに振り込みを受けることが可能となります。

 

それもシステムのメンテナンス時間を除けば、24時間365日です。曜日に関係なく、時間も関係なく、即日お金をかりたいと思う場合には、こうした口座の開設も視野に入れたほうが得策でしょう。

 

マシンをカード発行機に使う

口座も何も手段がなければ、とにかく土日に即日お金を借りるためには、自分が行けるところに自動契約機がある会社を選ぶ必要があります。だからと言って最初からそこに向かうのではなく、審査完了まではすべてインターネットで進めて下さい。

 

審査OKとの連絡をもらった時に、先方にカードを自動契約機で受け取りたいと伝えて、そこで契約を完了します。つまり、マシンをカード発行機だと思えば良いのです。

 

在籍確認がネックに?

土日に審査を受ける時のネックが在籍確認です。なぜなら自分の勤務先が休みの場合が多いからですね。消費者金融によっては、在籍確認の電話の代わりに書類でOKとしてくれる場合があります。これは申し込み時に伝えておく必要があります。