すぐにお金を借りたいならジャパンネット銀行ネットキャッシング

素早い対応が可能なネットバンクのカードローン。それがジャパンネット銀行ネットキャッシングです。インターネット上の銀行は今ではかなり利用者も増えていて多くの銀行が開設されています。

 

その一つがジャパンネット銀行で、通常の銀行と同じように様々な業務を行っています。その業務の一つにキャッシングがあります。ネット銀行なので窓口がなく、全て口座への振込でキャッシングが可能です。

 

当然ネットからの申し込みとなるために素早い対応が可能で、すぐに現金が必要になった場合でも簡単に対応してくれます。すでにジャパンネット銀行の口座を持っている方なら審査の後に申請することで口座に振込という形で融資を受けることができます。

 

ジャパンネット銀行口座はネットキャッシングと同時に申し込みをすることも出来ます。

 

口座に振り込まれた融資はキャッシュカードを利用してATMから現金として引き出すことができます。全国の提携ATMが利用できますので、どこでも現金を用意することが出来るんです。

 

実質年利は2.5%から18.0%、限度額1,000万円までと低金利で大きく利用することが可能です。金利が小さく限度額が大きいためにおまとめローンなどに利用する方も多く、とても使いやすいキャッシングです。

 

ネット銀行なのでインターネットを利用したフットワークの軽い融資の申請ができるようになっています。すぐにお金を借りたい時にはジャパンネット銀行のネットキャッシングがお勧めです。

 

限度額 実質年率 収入証明書
1万円〜1,000万円 2.5%〜18.0% 200万円以下なら不要
融資スピード 無利息期間 主婦・パート
最短60分 30日間 借り入れ可能

 

 

素早い審査が可能

ネット銀行のジャパンネット銀行ならではの素早い対応が可能なネットキャッシングがあります。申し込みはすべてWEB上で行うことが可能です。

 

最短審査時間は60分、ジャパンネット銀行の口座がある場合は振込融資をすぐに受けることができます。当然融資の申込などもすべてインターネットを利用してできるのでかなり簡単に申請をすることができます。

 

口座開設が必要ですが、ネットキャッシングと同時に申し込みが出来るようになっています。

どなたでも利用可能

安定した収入がある方ならどなたでも利用できるキャッシングです。

 

アルバイトやパートの方でも申し込みができるので学生や主婦の方でも利用可能なキャッシングとなっています。満20歳以上60歳までの定期的な収入がある方でジャパンネット銀行普通預金口座を持っている方なら どなたでも申請することができます。

 

専業主婦の場合でも配偶者に安定した収入がある場合には申し込みをすることが出来るようになっています。

豊富な提携ATM

実質年利2.5%から18%、限度額1,000万円までのキャッシングとなっています。融資は口座振込みの形で行われます。そこから提携ATMを利用して引き出すことで現金として受け取りが可能になります。

 

提携しているのは三井住友銀行、@BANK、セブン銀行、E-net、ゆうちょ銀行です。これらのATMから引き出すことができるので全国どこでも利用することができます。